カテゴリ:横浜( 1 )

懐かしの横浜へ

立川に来る前は
四年半、横浜に住んでいた。
横浜とはいえ横浜らしくない鶴見区で
社宅ライフをエンジョイ。
娘が幼稚園に入ると
新たに「好きなものが似てる友人」ができて
それはそれは楽しい毎日だった。
(まあ、くっちゃ&しゃべり しゃべっちゃ&飲む)

そんな横浜へ、久々に。
懐かしい友人に会いに。
懐かしい場所へ。



待ち合わせは大口のKACHAKACHACAFE。
(こんなつづりでしたっけ?)
大繁盛店。
食事がおいしくてお腹いっぱいになるし
雰囲気もかわいいし。
そりゃ、当然だね。

その後、友人宅へ移動。
もう、何回も何回も遊びに来てるけど
いつも変化があって楽しい。

帰りは、私の住んでいた社宅のある花月園まで歩いて
お刺身の店「魚安」に寄って帰った。
かつて、この店によって我が家の食卓は成り立っていた。
「手巻き用のお刺身」を頼むと
「五人前 ¥2000」で超デラックスな盛り合わせが出来てくる。
名前の通り、やすくておいしい魚屋さん。
月に二回は手巻き寿司だった。



友人宅をでて、一人だけ先に帰る時。
以前、夫が呟いていた言葉を思い出した。
「飲み会の時、自分だけ遠いから
終電に間に合うように早く帰らなきゃいけないのがいやだなー」
40のおっさんが、そんな若者のようなことを~
何をゆーてるの~と思ったけど・・・
スミマセン。
40のおばちゃんも同じ思いだった。


あー、楽しかった。
みなさん、ありがとーーー



e0205991_23281393.jpg
おまけ
KACHAKACHACAFEさんには
nicoというベーグル屋さんを併設している。
おいしい。
大好き。





小さな女の子が一生懸命焼いているパン。
とにかく生地がすきなんだけど
具の取り合わせがオリジナルで
なかなかない感じ。
明日の朝食にスタンバってるベーグルなんて
柚子ジャム&白あんよ。どお?
明日は、早く起きれそう~
[PR]
by masapon9112 | 2011-01-21 23:31 | 横浜