<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Vayaが来る!

e0205991_952340.jpg










今日から九日間。
留学生を我が家で受け入れる。
ホームステイ。

私たち家族にとっては、はじめての体験。
夫が高校生のころに
実家で一ヶ月間留学生を受け入れたことがあるそうで
義父母がいまでもその話を懐かしそうに話すのをみて
機会があれば受け入れてみたいなーと
前々から興味があったけど
東京にいるときは住宅事情が厳しかったので
いままで具体的に考えたことがなかった。

三月ごろ、娘が習っている英語の先生のご主人が主催する団体が
毎年、留学生をホームステイさせるプログラムをやっていているので
受け入れてみませんか?と声をかけて頂いて
期間も短いから初めての私たちにはちょうどいいねと
やってみることに。
私以上に娘と夫がワクワクしている。

オランダ人の22歳の女の子。
名前はVayaとかいてあるけど
バーヤ? 若いけれど「婆や」?
よくある外国の方からのリクエストに
「私の名前を漢字で書いてくださーい」というのがあるらしいけど
「婆や」・・・・その意味をユーモアごと伝えられるだろうか。

上の絵は15:00にVayaを単独で迎えに行く私に
私は行けないからこれ持っていってーーーと娘が10分で殴り書き。
でも、写真をとったあと
犬に噛まれてびりっとね。
やぶれたのよーーー
娘に怒られそう。



おまけ
オランダと言えば。
昔、日曜の夜に「オールスター家族対抗歌合戦」という
番組があったよねーー
欽ちゃん司会で
ダン池田・近江敏郎・みずのえたきこが審査員。
常連ファミリーがジェリー藤尾一家だった。
家族でよくみてたーーー
あの番組、はじまりか終わりにオランダの景色がながれた。
チューリップや水車の映像が
いまでも私の脳にやきついてるよ。
「KLMオランダ航空」のロゴも。
あそこからオランダに関する知識。
なんにも進歩してないなーーー
[PR]
by masapon9112 | 2012-06-21 09:53 | わたしのこと

後悔、後にも先にもたたず

「チャンムグの誓い」をみながら
(←今さらはじめて見てる。おもしろいーー)
朝鮮王朝の王が「自責の念」にとらわれているシーンに
妙に共感してしまう自分。

日曜に、PTA懇親のビーチバレー大会があり
その後にビアガーデンで打ち上げ。
更にその後はカラオケ。

とーっても楽しかったんだけれども。
けれども・・・
一夜明けて冷静に考えると
ほとんど知らない人ばかりの中で(先生方もきている)
よくも、あれだけ飲んで大騒ぎ出来たもんだと。
もうちょっとアウェーを意識して
様子見ながら飲んだり歌ったりすべきだったのに・・・
と、自責の念にとらわれる私。
はあ。
時計の針をビアガーデン到着時刻に戻したい。

救われるのは
サラリーマン時代と違って
大酒でヒンシュクをかった翌日でもいっしょに仕事しなくてはならない
という状況ではないから
みんなが忘れ去ってくれるまで
おとなしーく
しずかーに
誰にも会わないようにしよう。

と、思っていたら!!
今晩、学年会議じゃん!!
ああ、泣きたい。



と、書いたのが昨日のこと。
昨夜はできるだけ気配を消しつつ会議に出てきました。
みんな引いてなかったよ。
びっくりはしてたと思うけど。
良かった。ほっ


あーでも、今回の二日酔いはひどかった。
回復に一日半かかったもん。
[PR]
by masapon9112 | 2012-06-13 12:45 | わたしのこと