<< ゼルコバ   挨拶 >>

部活

「そろそろ、部活やる?」
「やるやるー」
「よし、部員集めるわ」
ということで、部員にメールを一括送信~

こんな事が2~3ヶ月に一回。
その実態は・・
学校のカラオケ好きな親たちが集うカラオケナイト。
今や部活と呼ばれ公然と活動に励んでいる。
(一応、ライアーの会とか手仕事の会もあります。
私は入ってないけどー)


初めてこの部活の門をたたいた時。
十分遅れていくと
もう三時間やったんですか?というぐらいの盛り上がりで
みんな椅子の上にたっていた。  唖然。

でも実は~  
私もOL時代から椅子の上にたつのが当たり前。
椅子の上で叫ぶ踊るの二十代。
靴などはいていてはカラオケじゃない!
という環境で育ったので
「うわー 私とおんなじ様な人がいるもんだ」という驚き。
そして、うれしかったー

今回、49~36歳というメンバー。
あいざきしんや、かわいかったー という人から
ウルトラソウル熱唱組まで。
もう、踊りすぎて騒ぎすぎて。
日曜は体が痛かった。

今回、一番の山場は
陽水の「リバーサイドホテル」
それぞれがドラマにはまった頃を思い出しながら
(私は高校二年だった)
のりさんが桜田純子の物まねをしていたのを思い出しながら
(ターバンが・・)
むちゃくちゃな?!しかし味のある歌詞に
突っ込みながら盛りあがった。


実は。
部員はひそかに12年生卒業時の謝恩会で
一発やらせてもらいたいと狙っている。
(子供達には拒否られそうだけど)
おととし、高等部の子どもたちがやった
矢島美容室が楽しすぎて
私たちは二年もの間ひそかに野望を燃やしている。
アラフォーによるAKB48?
体にムチ打ちながらEXAILE?
三月に向けて活動日がふえそう。


いまだ、私のオハコは学園天国でっす。
[PR]
by masapon9112 | 2010-11-01 10:22 | わたしのこと
<< ゼルコバ   挨拶 >>