<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初めてのこと

この歳で「初めてのこと」というのは
まだまだまだまだあるようで。



e0205991_21534514.jpg
キャラ弁をつくってみたーー









学校の親子企画で
娘がアンパンマン
私がバイキンマンを制作。

私は、娘の幼稚園で3年。
小学校で4年と三ヶ月。
お弁当を毎朝つくった。
でも、キャラクターものを歓迎しない幼稚園・小学校だったこと。
まあ、なんでもばくばくと食べ過ぎる娘なので
これ以上、食欲が増えるような努力は無用だったこと。
なにより、私がそういうものにまーったく興味がなかったこと。
で、作ったことがなかった。



講師の先生に「アンパンマンをつくりましょうーー」
といわれて、
小学生にアンパンマン??!!
と、娘はどんびきしていたが
いざ作り始めたら
うれしそうにノリを切り貼りしていた。

お弁当や栄養について
講師の先生が熱心に話してくださり
娘は顔だけお利口に
でも、まったく心がない表情で聞いていたが
大人の私にはなかなかに良いお話だった。


荒尾市は中学でも給食があるので
私はお弁当づくりから解放されている。
月¥4000で昼に温かいものが食べれると言うのは
いままでのお弁当づくりの日々を思うと
本当に楽させてもらってるなーとしみじみ。

娘の給食でのNo1メニューは
熊本の郷土料理の「だご汁」
私も食べたことないので
一度どこかでたべてみたいなーー



ちなみに。
私がキャラ弁を作ることは
もうないわーーー
細かい作業は性にあわないーーー
[PR]
by masapon9112 | 2011-10-31 21:55 | わたしのこと

笑えるポスター

e0205991_21102522.jpg
映画館の前で目にしたポスター。












「全国より遅れて」って?!
「全国に先駆けて」っていうのは聞くけれど。
こんなことを明るくかいちゃっていいのかい~~

笑えた。
このゆるさがなかなかいいなー



「ツレがうつになりまして。」
Hさんがみにいって
なかなか良かったという事だったので
わたしもいってみよーと思っていたら
このポスターに遭遇。
全国より遅れて11/19以降に見ることができるよう。
楽しみにしておこう。


明日は映画の日。
「ステキな金縛り」を見に行こうかと思っている。
えへへ
映画館まではひとりで行けるようになったのーー
毎日少しづつ距離をのばしながら
運転能力の向上につとめてまーす。
[PR]
by masapon9112 | 2011-10-31 21:15 | 県民ニュース

大好きなスーパー

私の理想のスーパーマーケットは
肉と魚がおいしくて
野菜は地場のものを中心に
無農薬や有機に力を入れている。
調味料はどこでも売ってるバーモンドカレーから
こだわりの知る人ぞ知る的なカレーまでそろっていて
いわゆる「自然食品屋」の品ぞろえにとどまらない。
お酒はちょっと珍しい
手に入りにくいものも置いている。
生活雑貨は環境にやさしい
使っていて気持ちのいいものを厳選してて。
でも、総じておしゃれ過ぎず
高すぎず・・・

書きだしたらきりがないけど
そんなスーパーあるのかい?
そんなスーパーがあるんです!!

私の前の家のすぐ近くにあった
東京都立川市にある「福島屋」。
私の大好きなスーパーマーケット。

本店は羽村市にあって
規模はとっても大きく
スーパー・ドラッグストア・花屋・和食レストラン・イタリアンレストラン・ロールケーキ屋。
ひとつの通りの左右にこれらの店舗があって
そこはまるで福島屋通りのよう。
本店にはいちどしか行ったことがないけれど
近くにひっこしたいーーーーと
心の底から思った。


このスーパー。
遅めの夕方に買い物に行くと
買おうと手に取った惣菜を
その場で2~3割値引きしてくれる。
多くのスーパーで閉店間際で遭遇する
「半額」シールのついたたくさんの惣菜。
あれにお会いすることはほとんどない。
だって閉店間際には
ほとんどお総菜は残っていないから。
きっと、売りきることを目標にして
廃棄しないように製造の個数をシビアに考えているんだろうと思う。
この「廃棄をださない」心意気にいつも感動していた。


このスーパーの社長が
今日の22:00~プロフェッショナルにでます!!
たのしみだーーー


福島屋がだいすきなので
いつかブログに書こうと思っていたけれど
なんだかタイミングを逃していて。


引っ越し前、いったい何度「福島屋まつり」を
我が家で開催しただろう。
(あーこれはいわゆる
福島屋のお惣菜に100%お世話になった宴会)
ほんとうにお世話になったなあ。



実は大阪にも福島屋に似た
「ラッキー」(名前が微妙だけれど)というスーパーがある。
このスーパーのことも
語りだしたら止まらない。
またの機会にその素晴らしさを
書いてみよーー
[PR]
by masapon9112 | 2011-10-31 20:44 | おきにいり

わたしのくるま

熊本にきて
子どもが学校になじめるかな?とか
夫にとって新しい職場はどうかな?とか
さまざまに心配事はあるけれど
私個人の心配事は
「車の運転ができるのだろうか」
という事だった。

免許は24の時に取り
ほんのちょっとだけ乗ったことがある。
でも、そこからかれこれ17年もの長い時間
ハンドルにさわったこともない。

私の家は荒尾・玉名地区の中では
おそらく一番の「街」だと思う。
ショッピングモール(ややひなびているが)
レンタルビデオ屋兼本屋
各種病院
外食するところ
これらすべては徒歩5分圏内にあって
本当に便利。

しかし。
「素敵」がない。
車に乗って出かけなければ
ほっとできるカフェや
見るだけで心安らぐ雑貨を売っている店には
いきつくことはできない。



今まで車を持っていなかった我が家にとっては
なんとも不経済な気がしつつも
思い切って二代目の車を購入することに。

今回のコンセプトは「安さ」
ええもう、それだけ~~
「安けりゃなんでもいい」と言い続ける私に
Oさんがぴったりの車を見つけてくれた。
29万 アルト 走行距離3万キロ 車検2年つき
しかもこれ「まるまるこれでよか乗り出し価格」で  ←なんやそれ!
29万以外の費用が全くかからない。
その上。
この古さが教習所の車に似ていて
なかなか運転しやすい。
願ったり叶ったりの車が
昨日、我が家にやってきた。

e0205991_18102639.jpg
これです これです

いまどきこのタイプの車は流行らないので
安いのだそう。
おばあちゃんが毎日の買い物に使う。
そういう車らしい。
シニア向けってことかいな?
若者たちは軽でも荷物がたくさん載る
ワゴンアールとかムーヴが好みだそう。




夫の帰りを待ち切れず
まず住宅街をひとりで一周してみた。
汗だくになった。


そして今日は、勇気を出して
一人でガソリンを入れに行った。
(全部左折で行けるガソリンスタンドにした)
ガソリンが入ると
なんかまだ行けるような気がして
荒尾シティーモールまでいってみることに。
着いたら、もう足がガクガク。

問題は、帰り道。
パーキングから公道に出るには信号がなく
しかも右折。
難関すぎる・・・
怖くって車を置いて歩いて帰ろうかと思ったが
(徒歩5分だし)
おまんじゅうを一個食べて
心を落ち着けてから
どうにかこうにか帰ってきた。



第一の目標は
ミスタードーナツとサーティーワンのある
ショッピングセンターに行くこと。
驚くなかれ。
ミスタードーナツとサーティーワンがありがたい!!と
心の底から思える環境なのですよ。ここは。

第二の目標は
Hちゃんの家まで行くこと。
Hちゃんのところまでいければ
あとはHちゃんが素敵なところに連れてってくれる。  ←よろしく

第三の目標は
大牟田のイオンモール。
ここにいければ一人で映画に行ける。



がんばりまーす


しかし今日は疲れた。
午後は韓流ドラマをつけるも
意識を失ってしまった。
[PR]
by masapon9112 | 2011-10-14 18:06 | わたしのこと