<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クンダリーニヨガ

e0205991_17225371.jpg












友人がすでに一年半以上通ってるというヨガ教室に誘ってもらって
土曜の6:00から早朝ヨガに行ってきた。

来週入会するジムにもヨガのレッスンがあるけれど
「早朝」というのが魅力で
まずは体験だけさせてもらおうと
5:30に待ち合わせ車三台数珠つなぎで大牟田へ向かう。

場所は大牟田のビジネス旅館。
その一室の広めの和室がレッスン場所。
ろうそくが灯され
インド人男性の写真が飾られている。
あれーなんだか
えらい「濃い」とこに来ちゃったかも?
(その写真はこのヨガの創始者だった)

そしてここではじめて
今日やるのが「クンダリーニヨガ」というものだと知る。
ほほう。初めて聞いた。
なんて偉そうなことを言っているが
ヨガの種類なんてほとんど知らないけど~

マントラを唱え
じっとり汗をかく動き
私には続けられないぐらいきつい動き
リラックスのための動き
そして瞑想。
(私、リラックスしすぎてレッスン途中で寝たからね)

先生は上下白のゆったりしたヨガウエアに
頭にはターバン。
とにかく「すっきりした美人」
透明感があふれているし声もきれい。
見ていて気持ちがいい。
次はこれ 次はこれと
流れるようにプログラムを説明しながら
ちょっときついなーと感じるあたりで
もうひと頑張りを煽るのが上手いんだなーー



私はスピリチュアルなものがとても苦手。
(愛と勇気は信じるんだけど)
きっとヨガにはそういうものが沢山含まれているんだろうし
そこを理解しようとする気持ちがないと
やっても効果がないのかもしれないけれど
素敵な先生に導かれる
夜明け前のレッスンは
やり遂げた感とすっきり感がたっぷり。
そしてちょっと不思議な情緒もあって
私にとっては異国文化に触れる時間?とでも考える事にしよう。

レッスンの後は先生お手製のヨギーティー。
どうぞどうぞと何杯も勧めて下さる。
これがまた、おいしい。

こりゃまた行くことになりそう。
Tちゃんのお母さん、連れてってくれてありがとーー


料金は一回¥1000
昼間のレッスン マタニティーヨガのクラスもあります。
クンダリーニヨガフクオカ
[PR]
by masapon9112 | 2012-09-16 17:23 | わたしのこと

スポーツの秋

ここの所
「ジムにいこうかと思うんだけど」
「ヨガをやってるんだーー」
というスポーツ系の話が聞こえてくる。
でも、私はまーったく興味が沸かなかった。
「ふーーん」という感じ。

なにせ今までジムに通ったことは二回あるし
ホットヨガに通ったこともある。
でも、どちらも続かなかった。
だから、もう自分にはむかないとあきらめの境地。


それが。
先週、年に一度の検診を受けた。
その時、問診をして下さった看護婦さんが
「基礎代謝がどんどん落ちるので、
今の食べ方を維持していてもどんどん太ります」と。
そうそう。
身に覚えがあるのだ。
七月の末からウイルス性胃腸炎になり
約一週間ほとんど食べれなかった。
それなにの。
たいして痩せなかった!!
若いころなら簡単に3キロは落ちてるのにーー


実は。
私の体重は次の大台がもう目前に迫っている。
ここは超えたくない。
女の古としてここだけは・・。
というささやかなオトメゴコロがまだ残っていて
もうこれは、何か手を打たねばなるまいと
渋々の苦しい決断。
で、来週からジムに通う事に。
でも、続くのかなあー
なんせ前歴があるだけに
自分が一番信用できない。

なので、「とりあえず~」と見学に行ったジム。
そしたらば。
ジムなのに露天風呂はあるし
最新のマッサージチェアもある。
あれれ???
やる気でてきた!!!
ストイックなダイエットのはずが
風呂&マッサージという
リラクゼーションに目的がすり替わった感じはするけれど
とにかく私は入会を決め
マシンにズンバにアクアボクシングに
運動終わりには露天風呂とマッサージ。
ひとまず年末まで
せっせと通うつもりーーーー
友人Hも同時入会。
さて、どうなるかなあ~~


今、全国にどんどん増えてるこのスポーツクラブ。
ホリデイ
気持ち「田舎」なとこにできてる?
だから我が家の近くにもあるのね。
[PR]
by masapon9112 | 2012-09-16 08:09 | わたしのこと

いろいろはじめる秋

九州生活も二年目に。
生活のペースもすっかりできて
のびのびのんびりしてる日々。


そんな私に新しい展開が!!


来週からスポーツクラブに通うことに。
ひとまず年末まではせっせといくつもり。
ズンバとかヨガとか
アクアキックボクシングとか。
いろいろやってみるつもり。


そして十月からは
月に二回の陶芸教室に。
市の工芸館でやるので格安。
めざせケニー!←もっとも身近な陶芸家



スポーツも手仕事も苦手だから
おそるおそるはじめてみるけど
さて、どうなるかなーーーー



そして。
ついに草刈り機を購入したので
説明書みながら
ぶんぶんやってみるつもり。
今後、都会に転勤でもしたら
草刈り機が操れるおばさんというのも
なかなかの特技になると思うんだけど。
あーでも。
都会じゃ草刈り機の出番はあまりないねーー


さー今からひと仕事。
草刈りがんばりまーーす。
初運転なり。
[PR]
by masapon9112 | 2012-09-14 08:35 | わたしのこと

ピーマン

“常備菜”
この言葉にあこがれるーー

おから
ひじきの煮物
大豆の煮物

そういう作り置きがいつもあると
なんか安心できる。
のであろう。きっと。

それがねー
いっつもやっつけ料理の私は
悲しいかな
その手の料理をあまり作らない。

その上、夫も娘も
「甘辛いもの」があまり好きではない。



e0205991_1253566.jpg
そんな中、我が家で
絶大な人気を誇り
唯一の常備菜といえるのがコレ。
「じゃこピーマン」
醤油と砂糖で味つけるレシピが多いけど
我が家は醤油メインのお酒をちょっと。

ピーマンはあまり炒めないで
シャキシャキ状態にしてほしいと言われる。






旬の間は週に二回は作るメニュー。
いつもピーマン2袋を一回分として作るんだけど
晩ご飯と翌日の朝ごはんで完食。
私はこのメニューが
そーんなに好きでもないので
これだけ売れ行きがいいのがいつも不思議。


じゃこピーマンと
ゴーヤチャンプルー
夏はこればっかり作った。
[PR]
by masapon9112 | 2012-09-13 22:34 | おいしいもの

護国神社 蚤の市

e0205991_8542945.jpg

先週末の日曜。
天神近くの護国神社で蚤の市があった。





年に数回あるイベントで
まえまえから行ってみたいとあわーく思っていたところ
私の編み物の先生が出店するという情報が。
行きたい熱が最高潮に高まり
思い切って「いざ都会!!」

編み物の先生は土曜のみ出店ということで
雨を避けて日曜に行った私は
先生の素敵なお店はみれなかったんだけれど・・・

想像以上にいいイベントだったーー!!

和洋の古いものと
手づくりパーツ
手作りのもの
お菓子にお食事
そんな感じの店並び。




いいなーと思ったものいくつか。



e0205991_8543016.jpg

イギリスのコーヒーテーブル
¥9000


e0205991_8543116.jpg

北欧のラダースツール。
下の二段はくるっと回転させて
中に収めることができる。
¥25000
ネットショップ:こどもみらい
今回、これをいちばん連れて帰りたかった。


e0205991_8543153.jpg

フランスアンティーク。
花台かな?
¥12000


e0205991_8543243.jpg

図書館で使われてた引き出し。
¥25000
そういえば、こういうのあったねーー
引き出しがずらっと並んでる系
すきだーー



お値段、かなり良心的だと思う。
コーヒーテーブルは買ってきたらよかったな。



次回は
10/28  阿蘇 旅する蚤の市
1/19&20  護国神社 蚤の市
楽しみだーーー




私の戦利品はブラウス一枚。
ここのものです。
Picot.
この作家さんのものの中でも
もっともシンプルなひとしなだろう
紺リネンの後ろ下がりプルオーバー。
着やすくてとても気に入ってる。




はじめてiPhoneから写真をアップしたら
やけに画像がでかい!!
でも、まあいっかーーー
[PR]
by masapon9112 | 2012-09-13 08:11 | 博多・天神